MENU
めっしー
病的なあがり症×アマオケ主席奏者/歌のテストで緊張しすぎて倒れ、保健室に搬送/小学校のリコーダーのテストで緊張のあまりリコーダーを落とした経験/なのにヴァイオリンを始める→プロを輩出する門下で学ぶ、ヴァイオリン大好き→緊張で人前で演奏できない→試行錯誤→本来の演奏ができつつある→さらに研究中(←今)/緊張で悩む演奏家のブログ【ヴァイオリンと緊張のためのソナタ】を運営/Twitterではあがり症に役立つ内容を発信(@messi_agarisyo)/めっしーの詳細なプロフィール記事はこちら/全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)修了JADP認定マインドフルネススペシャリスト/JADP認定スポーツメンタルトレーナー

動画をアップするのが最強のヴァイオリン上達法のひとつだと思う。

  • URLをコピーしました!
  • 動画をる、You Tubeにアップする。これが最強の上達法
  • 誰かに聞かれる、見られるって思うと練習の集中力が上がる。ヴァイオリンが上手うまくなる。発表会前に必死で練習するみたいに。
  • You Tubeのハードルは高くない。初心者ヴァイオリン弾きでも動画をアップしている
アマチュアヴァイオリン弾き

大学のオーケストラ部の演奏を聴いて感動した。
ヴァイオリン弾きたい、わたしもあの中で弾きたい。
そう思ってオケ部に入部した、もちろんヴァイオリン。
もっと上手くなりたい、早く先輩と一緒に演奏したい。
ヴァイオリンが上手くなれる練習方法がしりたいな。

本記事ではこんなお悩みにお答えします

  • 本記事の信頼性
著者めっしーのプロフィール
・アマチュアヴァイオリン奏者、ヴァイオリンは大人から(18才から弾いています)
・プロを輩出している門下で学ぶ(鷲見三郎先生の流れになります)、先生は世界3大オーケストラの元ヴァイオリン奏者
・N響奏者の方や、プロオケ主席奏者の方からレッスンを受けた
・アマオケの2ndヴァイオリンでトップ奏者してた
・今はヴァイオリンがもっと上手くなりたくて、個人レッスンをメインに。パガニーニカプリース、チャイコン弾いてる。
・室内楽をちょこちょこ、ヴィオラも弾いてる
・超ビビり&超あがり症。超ビビりな自分に悩み過ぎて、カウンセリングを受けたことも
・バッハのシャコンヌを発表会で弾いた時、緊張しすぎて、空中分解した経験あり

Twitter(@messi_agarisyo

・大人からヴァイオリンを始めた(18才から)、15年目
・プロ奏者を輩出してる教室に通った
・プロのオーケストラのトップ奏者、NHK交響楽団(NHKでよく見るオーケストラ)奏者の方など、日本のトッププロから指導を定期的に受けている
・アマチュアオーケストラで、トップ奏者(会社でいうと部長クラス?)してた

こんにちは、超絶緊張しいヴァイオリニストのめっしーです。

ヴァイオリンが99%上手くなる練習方法があります。

それは自分の演奏を録音すること。

録音すればヴァイオリンは確実に上手くなる

>> 【今すぐ録れ、の上達法】録音すればヴァイオリンは爆速で上手くなる

でも、最近もっと良い方法をみつけたんよね。

それは、動画をネットに上げること。

例えばYou Tubeに動画をアップするとか。

自分のための録音と、誰か聴く人いての録音、動画では真剣さが全然違う。必死に練習してしまう

天と地の差。

この記事ではなんで動画をアップすればヴァイオリンが上手くなるのかについてお話します。

めっしー

あなたが動画をって、You Tubeとかに実際にアップする、この練習法の効果について感じてもらう。
これがこの記事の目的。

読みたい場所をクリック!

動画を取ってYou Tubeにアップする。これ最強の上達法です。

動画を取って、You Tubeにアップする。

これ最強の上達方法

自分の演奏がほかの人に見られるってだけで気が引き締まる

発表会の直前と同じ心理かな。

恥かきたくないから必死で練習する、みたいな。

必至で練習しなきゃいけない心理状態を無理やり作るって感じかな。

スマホでも何でも良い。

自分の演奏を動画でる。

めっしー

ここで大事なのは自分の演奏を先生になったつもりで、った動画を見る

ここ音程悪いんじゃない?とか、

フレーズ変じゃない?とか、自分自身に教えてあげる。

動画をもう一度録る。

先生になったつもりで自分の演奏を聴いてみる

繰り返し。

そして、今日一番の演奏をYou Tubeにアップする。

たくさんの人に見てもらう。

ヨメ猫

You Tubeじゃなくてもいいけどね。InstagramとかでもOK。
大事なのは考え抜いた今日一番の本気の演奏を世界に送り出すこと

めっしー

You Tubeは一番見てる人が多いからYou Tubeを選んでるってだけです。

※You Tubeユーザー数 6500万人、Instagramユーザー数 3300万人、Tik Tokユーザー数 1700万人(2022年8月現在、2022年8月更新!性別・年齢別 SNSユーザー数

録音だけじゃダメなの?

別の記事で録音するるとヴァイオリンが上手くなるっていう話をした。

>> 【今すぐ録れ、の上達法】録音すればヴァイオリンは爆速で上手くなる

録音でも上手くなる、

上手くなるんだけど、録音でも動画でもYou Tubeにアップするつもりで録音した方が良い。

めっしー

いや、つもりというかアップして欲しい。

実際に動画取って、You Tubeにアップしようとしてみればわかるんだけど、

自分で見るためにるのと、この世界の誰かに聞いてもらうためにるって全然違うんだよね。

誰かに聞いてもらおうと思うと、必至に自分の演奏を聴いて、自分で自分のダメ出しをして、

なんとか聴けるところまでもっていこうとする。

人によるかもだけど、ダメ出しされるのが怖いから必死さが違うよね、なんとかもっと良い演奏をアップしようとする

自分で聴くだけの録音をするより、誰かに聞いてもらうために録音する方が100倍上手くなる、断言してもいい。

あと、動画をYou Tubeにアップする”つもり”じゃなくて、絶対アップするって気持ちで動画を取ること。

めっしー

逃げちゃいけない。

自分の演奏の動画とってみたら絶望すると思う。

ほんとね、誰よコイツって思う。

あまりの下手くそさに動画アップするどころか、ヴァイオリンやめようかと思うレベル。

でも、わりとみんなそうなので気にしない。

何度も取り直して今の全力の動画をアップすること、たくさんの人に見てもらうこと。確実にレベルアップできます。

こんな初心者が動画アップしてもいいんかな、、

アマチュアヴァイオリン弾き

こんな初心者が動画アップしてもいいんかな、、

初心者ヴァイオリン弾きがYou Tubeに動画をアップしても全然OK

たくさんの初心者ヴァイオリン弾きがYou Tubeに動画をアップしてる、ハードルは高くない

だから、初心者の自分なんか、、、と思わずに動画をアップしてみて欲しいです。

せっかく上手くなれるチャンスなんだから。

ぼくももっと早くYou Tube始めてたらもっと上手く(マシに)なってたんじゃないかと後悔してる。

めっしー

あと、顔が見られるのが不安って心配もあるかもね。
今は動画編集とかで顔を隠せるから心配しなくてもOK。
動画編集も難しくないです。

You Tubeに動画を上げるために何が必要なの?

アマチュアヴァイオリン弾き

勇気をだしてYou Tubeに動画アップしてみようかな。
何か必要なものはあるの?

必要なもの、あったらいいものは

  • スマホ(動画撮影できる機器)
  • スマホスタンド(スマホを固定できる、スマホを落として壊す心配がなくなる)
  • マイク(よりきれいな音で録れる)

ぼくはこんな感じにして動画をってる↓

You Tubeを撮影するときのセット。正面から。
You Tubeを撮影するときのセット。斜めから。

まずは動画が撮影できる機器がいりますね。

スマホでOKです。

スマホの動画撮影機能を使って動画をるだけですね。

あと、スタンドはあった方がいいです。

スマホをしっかり固定できるので。

ぼくは最初譜面台にスマホをおいて撮影してたんだけど、

スマホをどうしても見下ろす感じになって見栄えが悪いし、何よりスマホを床に落とす事故を繰り返した

スマホを譜面台に置くだけだと、落として壊すリスクある、、、

スマホは壊れんかなかったんだけど、、これはまずいと思ってスマホスタンドを買った。

スマホを落として壊したくないなら、スマホスタンドは必須かな。Amazonだと3,000円ぐらいで買えるし。

ぼくが使ってるTrackbeeのスマホスタンドです↓

めっしー

安いけどしっかりスマホを固定してくれる。まずは高いスタンドは買う必要ないかな
買うならAmazonが安い(2022年9月現在)。星4.3個だし、おススメです。

最後にマイク、マイクは必須ではないんだけど、動画のクオリティが2段階ぐらいあがる

自己満足的な部分もあるから、もっと良い音で動画を録りたいって思ったら買ってみるのもあり。

動画のクオリティが上がるとやる気もあがるし。

マイクはスマホに直接つながるものがおススメ。

ぼくはこのSHURE MV88っていうマイクを使ってます↓

SHURE MV88のマイク。スマホ(iPhone)に差し込むだけで音質が良くなる。

スマホに差し込むだけで音のクオリティが上がります。

ちなみにこんなゴツイマイク付き録音機↓も買ったんだけど、イマイチですね。

ボタンが多くて機械音痴には使いにくい。

ボタン多くて複雑で、、、使いにくかった。

めんどくさがりだからかもしんないけど。

スマホとどう繋げばいいのかとかも良く分かんなかったし。

マイク買うならスマホに直接つなげるモノがいいです。

ぼくが動画撮影で使ってるSHURW MV88マイク

めっしー

ちょっと高めだけど音質はすごい良くなる。
もっと良い音質で録りたいって思ったタイミングで試してもらえればOK
買うのであればAmazonの方がかなり安いです(2022年9月現在)

準備ができたたら動画を録る、る、る。

You Tubeのはじめ方

アマチュアヴァイオリン弾き

You Tubeのはじめ方教えてー

You Tubeを始めたいってときは、下のサイトと動画を参考にしてみてください。

You Tube初心者でも簡単に始められるように、詳しく解説されています。

>> 【完全初心者向け】YouTubeの始め方!チャンネルの開設・カスタマイズ・動画投稿まで

まとめ;自分の演奏を録ろう、そしていろんな人に聞いてもらおう。必ず上手くなる。

本記事をまとめますね。

  • 自分の演奏を動画でる。You Tubeにアップする。これが最強の練習法
  • 誰かに見られる、聴かれるって思うと練習に熱が入る。上手くなる。
  • 録音より動画&You Tubeへのアップの方が圧倒的に練習に真剣に取り組める。天と地の差
  • 初心者ヴァイオリン弾きでも、You Tubeに動画投稿している人はたくさんいる。
  • 準備ができたら動画をる、る、録る。そしてYou Tubeにアップしてみよう

録音もとっても良い練習なんだけど、動画録ってYou Tubeに上げて、誰かにみてもらうっていうのはとっても良い練習です。

最初は抵抗あるかもしれない。

けど、絶対長い目でみたらプラスになる。

まずはスマホでいいです。

動画をって、考えて、You Tubeにアップしてみよう。

上手くなるっていった理由に納得してもらえるはず。

めっしーのヴァイオリン教室【大人から始めた初心者限定のヴァイオリン教室】

この記事の著者、めっしーのヴァイオリン教室の特徴

  • 大人からヴァイオリンを始めた、初心者限定のヴァイオリン教室
  • 18才からヴァイオリン始めた、ぼくめっしーがレッスン
  • アマチュアオーケストラでトップ弾いたり、室内楽弾いたり、今はレッスンで超難曲のパガニーニのカプリースさらってる
  • 大人から始めたんだけど、プロを輩出する門下で学ぶ
  • プロを輩出する教室で学んだことをベースにレッスン
  • あなたと同じくヴァイオリンを始めたからこそ、伝えられることがある
  • 大人から始めた難しさ、苦労、とってもわかるし、ちょっと先を行ってるからこそ、どうやって壁を乗り越えていったかお話できる
  • しっかりあなたと向き合って、話して、レッスンしたいと思ってます
  • 朝レッスン 6:00~(おそらくここの教室だけ)
  • 学生割引あり

大人からヴァイオリンを始めたんだけど、なんか上手うまくならない

そんなときに力になれないかな、と思ってる

めっしー

あなたと同じく、大人からヴァイオリンを始めたからこそ、共感できるし、解決できる部分、いっぱいある

あわせて読みたい
【めっしーのヴァイオリン教室】断言、大人からヴァイオリンを始めても弾けるようになる。全然遅くない... めっしーのヴァイオリン教室の特徴 ヴァイオリンを大人から始めた、初心者ヴァイオリニスト限定のオンラインレッスンですヴァイオリンを大人から始めて、15年弾いている...

無料ヴァイオリン相談【どんな簡単な質問でもOKです】

無料ヴァイオリン相談を受け付けてます

下のLINEかお問合せtwitterにメッセージいただければ、基本的になんでもお答えいたします

友だち追加

ヴァイオリンについて悩んでること、どーでもいいこと、簡単なこと、レッスンやってるみたけど実際どうなん?とか、なんでもOK

めっしー

できる限り、丁寧にお返事させていただきます

緊張・アガリに悩むヴァイオリン弾きのためのヨガ教室

あんなに練習したのに。

本番になると、まったく何もできない

震える右手、外れる音程

1つの解決方法がヨガ。

ヨガは、心をコントロールする練習だから。

あわせて読みたい
【緊張、アガリを克服する】オンライン・ヨガレッスン 緊張、アガリ、 どれだけ努力しても報われない 努力が無意味に感じる いろいろな解決方法があると思うんだけど、 緊張、アガリを解決する、一つの方法がヨガ 時間はかか...
めっしー

ぼくも緊張・アガリで悩んで試行錯誤してきた。
その中でヨガに出会った。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ヴァイオリン歴15年×病的なあがり症×アマオケ主席奏者してた/歌のテストで緊張しすぎて倒れ、保健室に搬送/小学校のリコーダーのテストで緊張のあまりリコーダーを落とした経験/なのにヴァイオリンを始める→プロを輩出する門下で学ぶ、ヴァイオリン大好き→緊張で人前で演奏できない→試行錯誤→本来の演奏ができつつある→さらに研究中(←今)/緊張で悩む演奏家のブログ【ヴァイオリンと緊張のためのソナタ】を運営/Twitterではあがり症に役立つ内容を発信(@messi_agarisyo)/めっしーの詳細なプロフィール記事はこちら/全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)修了/JADP認定マインドフルネススペシャリスト/JADP認定スポーツメンタルトレーナー

読みたい場所をクリック!