MENU
めっしー
病的なあがり症×アマオケ主席奏者/歌のテストで緊張しすぎて倒れ、保健室に搬送/小学校のリコーダーのテストで緊張のあまりリコーダーを落とした経験/なのにヴァイオリンを始める→プロを輩出する門下で学ぶ、ヴァイオリン大好き→緊張で人前で演奏できない→試行錯誤→本来の演奏ができつつある→さらに研究中(←今)/緊張で悩む演奏家のブログ【ヴァイオリンと緊張のためのソナタ】を運営/Twitterではあがり症に役立つ内容を発信(@messi_agarisyo)/めっしーの詳細なプロフィール記事はこちら/全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)修了JADP認定マインドフルネススペシャリスト/JADP認定スポーツメンタルトレーナー

【めっしーのヴァイオリン教室】断言、大人からヴァイオリンを始めても弾けるようになる。全然遅くない。

  • URLをコピーしました!
めっしーのヴァイオリン教室の特徴
  • ヴァイオリンを大人から始めた、初心者ヴァイオリニスト限定のオンラインレッスンです
  • ヴァイオリンを大人から始めて、15年弾いている僕がレッスンさせていただきます(ぼくの詳細プロフィールはこちら
  • オーケストラでトップ奏者をやらせて頂いたり、コンサートマスター経験者ばかりのオーケストラに誘っていただいたり、室内楽に誘っていただいたり、ヴァイオリンの超難曲、パガニーニのカプリーのレッスンを受けているレベル
  • ぼくは大人からヴァイオリンを始めたんだけど、プロを輩出している(CD出してるとか、プロオケに入団するとか、コンクールの入賞者多数)教室で学びました。プロを輩出した教室で教えていただいた内容をお伝えすることができます
  • 大人から始めたからこそ、どこでつまづくか、難しさとかがわかるし、どうやって壁を乗り越えるかについて伝えることができる。小さい頃から弾いている先生にはできない、レッスンをすることができる
  • 朝6:00~の早朝レッスンあり、おそらくここだけ。
  • ・学生割引あり(¥1,000割引き)

料金:¥3,500円/一コマ45分(学生の方、¥2,500/一コマ45分)の個人レッスン

場所:オンライン(Fcaetime、Zoom、skayp)

時間:平日 朝6:00~、20:00~

   土・日 朝6:00~、7:00~、8:00~

*ご希望がありましたら、上記以外の時間でレッスンいたします。お問合せ or twitter or 下のLINEまでお気軽にメッセージください。

支払い方法:PayPay・銀行振込・楽天Pay

レッスンについての質問だけでなく、ヴァイオリンに関する質問なら何でもOKです(どんなに簡単な質問でも心を込めて返信させていただきます)↓

友だち追加

読みたい場所をクリック!

ぼくについて、簡単なプロフィール

顔出しはキツイので、イラストで。だいぶイケメンに書いていただいているけど、こんな感じの人間。

ブログ【ヴァイオリンと緊張のためのソナタ】を運営

ぼくについて一言でいうと、ヴァイオリンオタク、ヴァイオリンキチガイです

妻にも『ヴァイオリンバカ』言われてる

自分では全然そんなふうに思えないんだけど、はたからみるとそう見えるらしい、ヴァイオリンオタク

ヴァイオリンを始めたのは18歳から。

大学のオーケストラ部に入ってヴァイオリンを始めたんよね

スタートは遅いです

当時はとにかく上手くなりたかった、今もだけど

もうオーケストラ部の部室に籠って練習しました

部室に住んでるとまで噂されてました

何が部室に住んでるんだって思ってましたが、

今、社会に出て大学生だった自分を振り返ると、頭おかしいぐらいヴァイオリンでいっぱいいっぱいだった

まあ、ヴァイオリンにハマりすぎて、学業がおろそかになり、留年すれすれでした、、

こんなアホがぼくです

僕がヴァイオリンをこんなにも頑張ったのか?

一番は女の子にモテたかった

習っていた先生に、超絶あこがれてたから

大学生のときに習っていた先生に出会わなかったら、こんなに一生懸命ヴァイオリン、練習しなかったと思う

部室に住んでると噂されるぐらい練習していたので、いい先生いるよーって先輩に紹介されて習うことに

すべてがかっこ良かった

ヴァイオリンだけじゃなく、しぐさ、すべてを真似したかった

もちろんヴァイオリンも超上手い

だって、世界3大オーケストラで弾いてたりとから、サイトウ記念オーケストラで弾いてたりとか、

もう経歴が凄すぎてよくわからん

経歴はどうでもいんだけど、音というか音楽というか、

ぼくにとって魔法使いだった、大学生のときに習ってた先生は

ヴァイオリンっていうただの木の箱なのに、

その先生が弾くと、この世の音とは思えない音がする

フレーズ感

レッスンのたびに、体全身が鳥肌たってた、すごすぎて声が出なかった

そんな先生に近づきたい、先生のような音を出したい、そんな一心で練習した

大学6年間で新しいバイオリン教本っていう本が一通り合格をいただいた

うれしかったな

新しいバイオリン教本に載ってるヴィターリのシャコンヌのレッスン跡。今思えば、もっとちゃんとメモしとけよって感じ。

社会人になってからも、ヴァイオリン熱が冷めることはなく、隙間時間を見つけて練習した

レッスンにも通い続けた

レッスンでは、小さい頃からヴァイオリンをやってないと練習しないような、音大生が弾くような曲を見て頂いた

メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲、バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ&パルティータ、シベリウスのヴァイオリン協奏曲・・・

あとはヴァイオリンのエチュードの最高難易度のパガニーニのカプリースもさらっている

大人から始めてパガニーニのカプリースをレッスンで弾いてるって、日本で探してもほぼゼロじゃないだろうか

両手で収まるぐらいじゃないかなと勝手に思ってる、自分ながらヘンタイレベルだと思う

社会人になってからも、運が良かったのか、熱心だったからなのか、先生を紹介いただいたりして、本当に幸運だった

NHK交響楽団で演奏されてる先生、演奏されていた先生、プロオケで主席奏者をされていた先生・・

経歴では全然収まらなくて、それ以上なんだけど、ほんとに良い先生から指導を受けました

ホントに幸運だと思うし、ご縁を作っていただいた方々には、感謝しかないです

ありがとうございます

あとは、室内楽で演奏する機会や、アマチュアオーケストラで2ndヴァイオリンの首席、トップ奏者をしたりした

これも幸運

室内楽ってなかなかできない、メンバー集まらなくて

トップ奏者をさせていただいたことも幸運だったと思う、拙いながらもパート練習やったり、自分なりに頑張りました

なんかプロフィールじゃなくて、感謝を伝える会みたいになったんだけど、

ぼくってこんな人です

ヴァイオリンオタク、ヴァイオリンキチガイ、そして幸運にも、日本のオーケストラを率いているような先生にも直接教えていただけるような機会も得られ、オーケストラでトップを弾かせて頂いたり、なんだろ、ラッキーボーイですね、こうしてみると。

大人から始めた僕だからこそ、わかることがある

あなたと同じく、大人からヴァイオリンを始めた僕だからこそ、わかることがあるし、伝えられることがある

そう思ってる

ヴァイオリンの先生って、小さい頃から弾いてる方がほとんど、99%ぐらい

多くの教室では小さい頃から弾いてる先生が、大人からヴァイオリンを始めた方を教えてる

でも、小さい頃から弾いている先生って、本当に大人からヴァイオリンを始めた人の気持ち、わかるんかな

やっぱり、大人から始めた人と、小さい頃から弾いてる人、感覚に差がある

残念ながら、すごく感じる

ヴァイオリンって語学に近いんよね、

例えば英語

小さい頃からしゃべってた人と、中学生から英語に触れた人、

やっぱり違う

小さい頃からしゃべってた人って、感覚というか、理論じゃないところで話してるよね

大人になってから英語を始めると、文法とか、理論とから、そんな部分から入る

頭の使い方が違うっていうか。

ヴァイオリンも英語と同じく、小さい頃から始めた人と、大人から始めた人とで、感覚、全然違う

小さい頃からヴァイオリンを弾いてる先生っていうのは、大人からヴァイオリンを始めた人が苦労するところとか、できないところが理解できないじゃないかと思う

ぼくならよくわかる

大人からヴァイオリンを始めるのって、どれだけ難しいか、努力がいるか、工夫がいるか

プロから比べたら下手くそなんだけど、めちゃくちゃ試行錯誤してる

小さい頃からヴぁイオリンを弾いている先生に比べたら、大人からヴァイオリンを始めた人の気持ち100倍ぐらいわかる

100倍は言い過ぎからもしんないけど、

そして、大人からヴァイオリンを始めて試行錯誤してきたからこそ、大人から始めたあなたに伝えられることがある

断言しても良い

大人から始めた人が名教師になっているという事実

大人から始めた人がヴァイオリン教えるなんで無理なんじゃね?

そう思うかもしれない

断言するけど、大人から始めた人の方が、良い指導、できるんじゃないかと思う

子供から始めた人よりも、試行錯誤しないと弾けないから

どうしても、回り道をしないといけないから。

日本を見てみると、名教師と言われた方々の中に、大人からヴァイオリンを始めた大先生がたくさんいる

鈴木メソッドを作った鈴木鎮一しんいち先生

鈴木先生は17才からヴァイオリンを始める

ヴァイオリンの名門校である、桐朋学園の先生をしていた鷲見三郎先生

鷲見すみ先生も17才からヴァイオリン弾いている

鈴木先生も鷲見先生も日本のヴァイオリンのレベルをこれでもかっていうぐらい引き上げて、世界で通用する奏者を育てている

だから、大人からヴァイオリンを始めた人でも、指導するっていう面ではかなりできる

もちろん、演奏っていう面では、小さい頃からヴァイオリンを弾いている人にはかなわないけど、

論理だてて、適切に、一人一人に合わせたレッスンをするっていう面で言えば、

苦労している分、引き出しが多いと思う、大人からヴァイオリンを始めた人の方が。

バッハとベートーベン弾いてもらうこと、そして感動してもらうこと、泣いてもらうこと、

ぼくが一番したいことというか、レッスンする目的というか、目標みたいなもの

ヴァイオリンを通して感動してもらうこと、この世界にこんなにも美しいものがあるのかと思ってもらうこと、

そして、泣いて欲しい

もう演奏しながらボロボロ泣くような体験をして欲しいんです

大げさ?

いや、本気ですよ(笑)

ソロでも、アマチュアオーケストラに入るでもいいんだけど、演奏を通じて感動して、泣いて欲しい

もう一つ外せないのが、バッハとベートーベンを弾いてもらうこと。

バッハとベートーベン以上に美しいものはないと思ってる

演奏で感動して泣くためには、この2人に触れることが必須だと思ってる

すぐには難しいかもだけど、絶対にチャレンジする

ぼくがホントに泣くぐらいというか、泣いたぐらい感動した曲がある

ベートーベンの交響曲第9番

年末に演奏されるやつね

この曲の3楽章を弾いていると、ボロボロ泣いた

あまりに美しすぎて

アマチュアオーケストラだから、プロに比べたら下手くそなんだけど、

こんなにも美しいものがあるのかと思った

ヴァイオリンってこの感動を味わうために続けてきたんだと思った

音楽ほど、素晴らしいものは他にないと思った

ボロボロ泣きすぎて、まったく弾けなかったんだけど

あんな気持ち、美しい気持ち、神様を見た気持ちっていうか、そんな気持ちになったのは生まれてから音楽だけ。

一人でもいいから、全身の毛が立つような、感動して体が震えるような体験をして欲しいとおもってるし、

ぼくがレッスンをする最終目標

本気で、あなたに泣いて欲しいと思ってレッスンさせていただきます

どういうレッスンをするのか?

ヴァイオリン教室でよく使われる教材を使ってレッスンします

・小野アンナ音階教本

・セブシック

・新しいバイオリン教本1~6巻

・カイザー

・クロイツェル

などなど・・・

ぼくはプロを輩出してる教室(CD出してる方とか、プロのオーケストラに入っている方とか・・)で習ってたんだけど、ベースはその教室で習ったこと。

だから、プロになるような人が学ぶこと、考えなくちゃいけないことを伝えたい

あとは、やっぱり、自分が試行錯誤しながら、どうやってここまでこれたかっていう経験。

大人からヴァイオリンを始めた人じゃないとわからない苦労とか、経験とか、そういうのを伝えたい

雰囲気も堅苦しい感じじゃなくて、ちょっと先を走ってる先輩が、後輩に指導するみたいな、遠慮がない、フランクな感じを目指してる

やっぱり、コミュニケーションって大事。

一方的にこっちが話してても、上手くならないと思う

お互いに言葉にして、一緒に一番いい方法を探していきたいと思ってる

コミュニケーション、そして、言葉にすることを大事にします

朝レッスンは6:00~、おそらくここだけ

ぼくのヴァイオリン教室の特徴っていうか、その一つ

6:00~レッスンができます

基本的に、毎日(レッスン予約ページで確認お願いします)

社会人になってから、ヴァイオリンのレッスンに通うのって、結構大変。

隙間時間の活用がほんと大事

でも、朝ならけっこう融通効くと思うんですよね

夜は残業とか、遅くまで働いている方も多いと思います

だから、時間に余裕がなくて、レッスンに行けない、ヴァイオリンが上手くなりたいけど、レッスンに行く余裕がない、時間がない

そんなあなたのために、早朝レッスンをさせていただいています

学生割引きあり

学生割引があります

通常レッスンが1回、¥3,500/45分なんですが、

学生の場合、¥2,500/45分

なんで、¥2,500なのか?

学生の居酒屋って、¥2,500の飲み放題コース、多くないですか?

ぼくが大学生だった頃は多かった

だから、飲み会1回分価格で¥2,500

飲み会1回分以上、価値のあるレッスンをします

おススメしない方

ぼくのレッスンでおススメしない方

難しい曲のレッスンをして欲しいっていう方。

例えば、パガニーニのカプリースとか。

パガニーニのカプリースレベルになると、教えるの、厳しいです。

今、自分がレッスン受けてて、ヒイヒイ言いながら弾いているレベル。

なので、超難しい曲が弾きたいっていう場合は、別の先生をおススメします、絶対そっちの方が良いです

Q&A

オンラインレッスンでもヴァイオリンが上手くなることってできるの?

これ、断言してもいいんだけど、オンラインレッスンでもヴァイオリン、上達できる

ぼくもオンラインレッスンをフル活用して、レッスン受けてます

ぼくもコロナで仕方なくオンラインレッスンを受け始めて、

オンラインでヴァイオリンレッスンなんて無理でしょ、無理、って思ってたんですが、けっこう良い

全然上手くなれる、断言しても良い

確かに、音色とかはわかりにくいですが、十分レッスンになる。

イメージ的にはモノクロ写真かな、色はついてないけど、どういう場所かはわかるっていう感じ。

あと、情報が少ない分、頭フル回転しないといけないから、対面よりも上手くなったような気がする、

対面だと雰囲気で理解しちゃうから、あんまり頭使わないっていうか、やっぱり、頭使うの大事だなーと実感したりしてる、オンラインレッスンを受けてみて

ただ、やっぱり対面の方が空気感とか感じやすいのは事実、お近くにお住まいであれば、対面レッスンとオンラインレッスンを併用することも全然OKです

どんな方法でオンラインレッスンをするの?

Facetime(アップル製品のみ)、Zoom、Skaypeのどれかのアプリを使用してレッスンいたします

おススメはFacetimeです、音質、画質とも一番いいですね

もし、わからなければ接続方法をお伝えしますので、お問合せtwitter、または下のLINEまでお気軽にメッセージくださいませ

単発レッスンも行けるの?

単発レッスンも可能です。ただ、単発レッスン受けても、人間ってすぐ忘れちゃいます。

だから、おススメは月2回来ていただけると嬉しいです。

月2回であれば、なんとか前回のレッスン内容覚えていると思うので。

大きな音が出せないので、ミュートをつけたままでも良いですか?

全然大丈夫です。ミュートでも、十分レッスンできます。

スケジュールにない時間でもレッスンはできますか?

基本はレッスン予約ページのスケジュールですが、ご相談があれば調整いたします

ご希望がありましたら、お問合せtwitterのDMか、下のLINEまでメッセージください

入会金はありますか?

入会金はありません。レッスン予約ページでご予約いただければOKです

めっしー

ご質問がありましたら、お気軽にメッセージくださいねー

レッスンについての質問だけでなく、ヴァイオリンに関する質問なら何でもOKです(どんなに簡単な質問でも心を込めて返信させていただきます)↓

友だち追加

大人から始めてもヴァイオリンは弾けるようになる

断言します

大人から始めてもヴァイオリンは弾けるようになる

もちろん、プロレベルになるのは難しい

3才から泣きながらヴァイオリンを弾いてきたプロの方々に追いつくことってできない

でも、アマチュアオーケストラで弾くとか、室内楽を弾くとか、ソロ曲を弾いて楽しむとか、

これは全然可能、というやる気があれば、ほぼ100%いける

だから、わりと容赦なくレッスンしようかと思ってます(笑)

なんで?

できるだけ早くヴァイオリンを弾けるようになって欲しいからです

時間もったいない、時間って有限

そして、大人から始めたからこその試行錯誤というか、努力っていうか、そういうのを惜しみなく伝えていきます

大人から始めて、ヴァイオリンを弾きたい

そんな熱意のある方々を本気で支えたいと思ってます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

病的なあがり症×元パニック障害×アマオケ主席奏者/歌のテストで緊張しすぎて倒れ、保健室に搬送/小学校のリコーダーのテストで緊張のあまりリコーダーを落とした経験/なのにヴァイオリンを始める→プロを輩出する門下で学ぶ、ヴァイオリン大好き→緊張で人前で演奏できない→試行錯誤→本来の演奏ができつつある→さらに研究中(←今)/緊張で悩む演奏家のブログ【ヴァイオリンと緊張のためのソナタ】を運営/Twitterではあがり症に役立つ内容を発信(@messi_agarisyo)/めっしーの詳細なプロフィール記事はこちら/全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)修了/JADP認定マインドフルネススペシャリスト/JADP認定スポーツメンタルトレーナー

読みたい場所をクリック!
閉じる